テレビがフリーズして電源が切れない!リモコンでも消せない時の対処法

テレビを見ていたら、急にテレビ画面がフリーズ。

リモコンも操作できないし、電源が消せない。どうしたら治るの?となると困りますよね。

故障だったりしたら本当に嫌ですし…。

この記事では、テレビがフリーズ、固まってしまい電源が切れなくなった時の対処法をご紹介します。

テレビがフリーズ!電源が切れない時は?

テレビがフリーズしてしまい、リモコンを押しても、主電源のボタンを押しても何も反応がない場合。

こういう時は、操作自体もフリーズ、固まっている状態ですので、何を押しても動きません。

電源が切れない時の対処法は

テレビ本体の電源コードを、コンセントから抜く!

そしてしばらく待つ。(5分~10分程度)

コンセントに電源プラグを挿し込む

テレビの主電源ボタンを入れる

 

これだけです。

しばらく待たなくても大丈夫な場合もありますが、念の為、少し時間を置くのがおすすめです。

デジタル機器の場合、フリーズしてしまうと、何もできなくなる事があるので、どうしようもない時はテレビの電源コードをコンセントから抜いてください。

BDレコーダーやチューナーで見ていてフリーズした場合は?

BDレコーダーのチューナーや、別途地デジチューナーなどから出力して、テレビを見ている場合もありますよね。

そんな時にテレビ画面が固まってしまった場合。

テレビ自体の電源は切れるはずです。

でも、BDレコーダーもしくはチューナーの方がフリーズしてしまっているという事ですので、この場合は、

BDコーダーやチューナー自体の主電源から再起動してみる

これで、問題なく動けばそのままで大丈夫です。

 

でも、やっぱりBDレコーダーやチューナーからの出力でテレビが見られない場合などは、一度、電源コードをコンセントから抜くことを試してみてください。

テレビのフリーズが治らない場合

電源コードを抜いてもテレビのフリーズが治らない場合には、残念ながらテレビの故障の可能性があります。

テレビのフリーズは治ったけど、テレビの映像が映らない、モザイクみたいになっているなどの場合は、アンテナの接続不良やアンテナの向きが変わったことによる、アンテナ受信レベルの低下が考えられます。

またB-CASカードを装着してください、ICカードを入れてくださいとなる場合には、B-CASカードに何らかのトラブルが出ている可能性があります。

テレビがフリーズする原因はB-CASカードだった場合の対処法

まとめ

テレビがフリーズして、電源が切れなくなった時の対処法をご紹介しました。