【ブランディア買取体験談】買取申込みをしたので申込みの流れ

片付け・断捨離

こんにちは、片付けられない主婦のるっかです。

汚部屋脱出のため、洋服の断捨離を頑張っているところです。

「この服、高かったよなぁ…」
「痩せたら着られる…?」
「ヤフオクとか今ならメルカリならいい値段で売れるかも…でも売るの面倒」

と、高かったブランド服を捨てられない・処分できないまま、早数年、10年以上? 気がつけば汚部屋化進行し、収納もあふれ、キャパシティオーバー状態。

いい加減、服の処分・断捨離をしよう!と、菜々緒さんのCMでお馴染み「ブランド売るならブランディア~♪」のブランディアに買い取り依頼をすることに。

ネットの中古買取、古本はやった事がありましたが、服は初めての買取になります。

ブランディアの買取申し込み手順をまとめてみました。

スポンサーリンク

ブランディアは買い取りしてもらえるのはブランド品のみ!

服の買い取りといっても、全ての物を買い取ってもらえるわけでもありません。ブランディアの場合は、ブランド品のみです。ノーブランドの洋服やバッグ・小物は買取不可です。

そして「デパートで買ってるしブランド品だよね?」というブランドでも、ブランディアの取扱い買取ブランド品一覧に載っていないものでは買取不可になります。

私の場合は、以下の服を持っていたのですが、買取不可でした(ノД`)

  • DO!FAMILY(ドゥファミリー)
  • PEYTON PLACE(ペイトンプレイス)
  • Style com (スタイルコム)←これはブランドが終了したっぽい

売りたい物が、取扱ブランドかどうかは、ブランディアのページで1つずつ確認する必要があります。



なお、取扱ブランド品なら洋服、靴、バッグ、財布、アクセサリー、時計などを買い取ってもらえますが、子供服は買取不可ですので注意!

ブランディアへ買取申込みの必要書類

ブランディアの申し込みはWebからできますが、買取の際に必要な書類として、免許証などの本人確認書類が必要になります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票(発行から3ヶ月以内 コピー不可)
  • 住民基本台帳カード

 

本人確認書類の提出は、Web上でアップロード機能を使って提出することができます。

私の場合は、スマホのカメラで免許証を撮影して、画像をアップロードしました。

ブランディアの買取申し込み手順

ブランディアに売りたい物を送る必要がありますが、送り方は2通り。

  • 宅配キットを送ってもらいその箱に詰めて送る
  • 自分で箱を用意し詰めて送る

私は早く送りたかったのと、ダンボールだけはたくさんあったので、自分で箱に詰めて送りました。

送料は無料でブランディア負担なので、とりあえず買取ブランド品一覧にあるものは送る!って感じでやりました。

箱を用意せずに、先に宅配キットを送ってもらう場合には、ブランディアの申し込みフォームから箱の大きさなどを選んで申し込みしていきます。

 

ブランディアで自分で箱を用意する場合の申込み手順

自分で箱を用意して送る場合には、「買取サービスを利用する」のボタンを選択すると、フォームが出てくるので、「自分で箱を用意する」を選択しました。

ブランディア申し込み 自分で箱を用意する

「自分で箱を用意する」のタブを選び、段ボールの数と郵便番号を入力したら、「集荷先の入力へ」に移動します。

ブランディア 自分で箱を用意する場合

 

集荷先情報を入力

集荷先の入力画面になるので、集荷日や住所、名前などを入力していきます。

ちなみに私は、当日申し込みして、当日集荷でお願いできました。服を処分する!と決めたら、こうやって早く出来るといいですよね。

混雑や時間帯にもよるかもしれませんが…

ブランディア集荷日、集荷先の入力

 

必要情報を入力したら、「入力内容を確認する」で確認画面に移ります。

 

内容確認して、同意にチェックしたら、「申込み完了」を押すと次の画面になります。

ブランディア申し込み 確認ページ

自分で箱を用意する場合ここで査定申込書の作成・印刷ができます

次に、振込口座の入力を行っていきます。

「お振込先入力へ」から銀行口座の入力画面が開きます。

 

その下に、査定申込書の作成と印刷ができるようになっています。

箱の中に入れておくと良いという「査定申込書を印刷」もしておくと良さそうです。

ちなみに私は、これを印刷し忘れていました。こうして記事を書いている時に気づきました(;´∀`)

査定申し込み書を入れていなくても、無事に査定・買取できましたが、スムーズな査定のためには、あったほうが良いようです。

口座情報の入力

振込先の口座情報を入力します。私はネットバンクの「楽天銀行」の口座にしました。なお、口座名義は申込み本人限定ですので注意を。

ブランディア銀行振り込み口座の入力

本人確認書類(免許証)などの提出・アップロード

口座情報の登録が完了したら、次は、本人確認書類の提出です。

本人確認書類の提示方法は以下のどちらか。

  • Webから画像をアップロード
  • 本人確認書類のコピーを荷物に同梱

本人確認で簡単・スムーズなのは、ネットでアップロードする方法ですね。

スマホやデジカメで免許証などの写真を撮って、画像をアップロードします。

住所変更などで、裏面に記載がある場合は、裏面もアップロードします。記載がない場合は、表面だけで大丈夫です。

アップロード画像の確認画面で、登録した住所と免許証などに記載の住所が一致しているかどうか?などの注意事項が出ます。

問題なければ、「画像をアップロードする」を押して、本人確認書類のアップロードが完了になります。

ブランディア本人確認書類のアップロード

ブランディアから集荷依頼のメール

ここまで完了したら、ブランディアからのメールを確認します。

【ブランディア】集荷依頼のお申込み完了

というメールが届いていて、集荷依頼、集荷希望日、集荷日時等を確認しておきます。

そのメールに、本人確認書類についての記載で、査定希望の品物と同梱してくださいという旨が記載されていますが、本人確認書類をWebでアップロードしているなら、同梱しなくて大丈夫です。

ブランディアへ買取依頼する服たちをどんどん詰め込んでいきます。一応畳んではいますが、かなり雑に入れ込んでます(性格が出ますよね(;´Д`)

ブランディアにブランド服の買取依頼!箱に詰め込む

終わったら、テープで段ボールをとめて、あとは集荷のヤマトさんが来るのを待つだけ。

伝票とか書かなくていいのも楽でした!(地味に伝票書きとか苦手です…)

ブランディア自分で箱に服を詰めて送付

集荷を依頼した次の日、ブランディアから、「査定ご依頼品到着のお知らせ」メールが届きました。

査定には、2~3日前後時間がかかると書いてありましたので、査定が完了するまでしばし待ちます。

まとめ

ブランド品買取業者のブランディアに買取申込みの手順をまとめてみました。


服の断捨離のため、これ高かったのよ~と処分できなかった服たち。

10年前以上の服だらけだし、どうせ売っても二束三文だろうなぁと思いつつも、社会人で頑張ってたときの服だからか、なんか処分できなかったんですよねぇ…。

ブランディアはWeb上で申し込みできるので便利でした。

追伸:ブランディアの査定結果が出たので記事にしました

ブランディアの服の査定結果!金額はどれくらいに?【ブランド服の断捨離】
ずっと先送りにしていた服の断捨離…。 独身の頃(10年以上前)に買った捨てられないお高めのブランド服たち。 「いつか着るかも…」(太ってそもそも着れないけど) 「定番だし質のいい物はあってもいい」(太って着れないけど) ...

 

タイトルとURLをコピーしました